プチうつ 治し方 症状

 

このところ、女の人の間で「プチうつ」が急増しているようです。

 

プチうつとは、うつ病に比べて症状が大したことないのではなく、うつが発生する時間帯が短めのものをいうそうです。

 

 

ひとまず、毎日の生活はできるので、周囲の目も自分も気付きづらいようです。

 

が、ひとたびプチうつになると、そう簡単には治らないのが特色なんですね。

 

 

プチうつのまま放っておくとパニック障害などを発症させてしまうリスクがあるという恐ろしい病気です。

 

 

そこで、プチうつの症状があれば、早めに手を打ちましょう!プチうつの治し方のイチオシは、コレ!

 

【プチうつ 治し方】 こんな症状があれば早めに手を打つ簡単な方法

 

日常生活も普通にできるし、医療機関を受診するほどでもないというのが大方のプチうつの症状ですが、プチうつは決して軽い病気ではありません。

 

 

朝が起きづらい、何をする気も起らない、人と会うのも面倒だけど「うつ病」のように日常生活ができないのでもなく、何となく日々を過ごしている…。

 

 

 

 

といわれる方はプチうつの症状の治し方として、メンタルサプリがおススメです。

 

 

メンタルサプリの中でも一押しはドクターポジティブイというサプリです。

 

 

メンタルサプリによくある、思考さえ前向きになればOKといった一方向からだけのアプローチではなく、思考の他にも肉体や体内環境にも同時にアプローチして総合的にサポートするという、これまでのメンタルサプリとは一線を画したサプリです。

 

 

 

 

ドクターポジティブイを毎日2粒ずつ飲み続けることで、多くの方は1ヶ月ほどで思考が前向きになり、体調が良くなってくるという実感を持たれています。

 

 

1日の目安量として2粒飲むだけの、いたって簡単な治し方といえませんか?

 

 

ドクターポジティブイに加えて、できれば軽い運動を意識してください。

 

 

食べ物も甘いモノばかりに目を向けないで、乳製品や肉、大豆製品などのたんぱく質にも目を向け、バランスのとれた食事に切り替えることでドクターポジティブイの効果がいっそう期待できます。

 

 

鬱病の治し方で「食べ物」っていうのはアリ?

 

 

うつ病とプチうつの違い

 

元々うつ病とは、日常的に落ち込んだ気分が続く病気のことです。大うつ病とも称されているようです

 

 

ほとんど1日中、毎日のように2週間以上も続く重い気分の状態が、一般的にいうところの「うつ病」です。  

 

 

片やプチうつというのはうつ状態が連日ず〜っと続くということはなく、1日の内のあるひとときだけ、例えばほの暗い時刻から夜間だけとか、1週間に1〜2日だけ何か不安になるだけというのがプチうつです。

 

 

しかし、この段階で放っておくと本格的に進行するリスクが高くなり、よくある「うつ病」という面倒な病気になります。  

 

 

プチうつは、感情の浮沈みが激しくなることが挙げられます。

 

 

 

 

良いできごとに反応して気持ちが晴れるのなら問題ないのですが、気持ちが滅入ることのほうがたくさんあり、急にワケもなく涙が出てきたり、寂しくなったり、自分がイヤになってしまったり、周りの人にある種羨望を抱いたり…。

 

 

それだけ、精神的な起伏が激化します。  

 

 

ちっちゃなことで急に腹を立てることもあります。カーっとなっていわゆるキレるってとこです。

 

 

この症状が出た後、多くの方は自己嫌悪に陥って、どんどん意気消沈してしまいます。  

 

 

また、人の話しに過剰に反応してしまうこともあります。

 

 

例えば、勤め先の人に「あの仕事、けっこう時間がかかってたよな」という風に何気なくツッコまれるだけで、とても落ち込んでしまったりします。

 

 

 

 

こういったことが度重なることで社会的な障害を引き起こすきっかけとなります。

 

 

プチうつが進行し、次第に日常生活がままならぬようになってくると、メンタルな症状のほかに、肉体的にもポツポツと症状が表われます。

 

 

よくあるのが、過食です。

 

 

夜はお菓子が食べたくなる人がたくさんいらっしゃいます。体重が増えると太ったことについても落ち込んでしまい、負の連鎖に陥ります。  

 

 

次いで、夜昼なく寝てしまうことです。いくら寝てもまだ眠り足りない状態が続き、気持ちが憂うつになっていきます。  

 

 

さらに、体が鉛のように重くなり、全身が疲れきってしまうことです。  

 

 

 

 

プチうつは、このような症状があっても、毎日の生活をやり遂げられる場合がほとんどですから、プチうつにかかっている大方の人は気がつかない場合がほとんどです。

 

 

周りの人たちも気付きにくいので、易々とは医療機関に足を運ぶことはありません。  

 

 

しかし、このプチうつを放っておくことで本格的な「うつ病」をもたらし、あとになって面倒なことになってしまいます。

 

 

 

まとめ

 

プチうつと言っても、決して軽視はできません。放っておくと本格的な「うつ病」に進行したり、パニック障害を引き起こしたりするからです。

 

 

日常生活の中で、部分的に落ち込むことがあったり寝つきが悪くなってきたり、何かダルいと感じられたりしたタイミングで、ドクターポジティブイをおススメします。

 

 

ドクターポジティブイには、全額返金保証がついています。合わないと実感されたなら、返金されますヨ。

 

 

→メンタルサプリの決定版!ドクターポジティブイの効果とは?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加