不安症 薬 副作用

 

「不安」や「緊張」は誰もが経験する気持ちの1つです。

 

「気分が落ち着かない」とか「ドキドキして不安」などの症状、経験されたことは誰しもありますね。ですが、不安の元がなくなれば、全く平静になります。

 

 

厄介なのは、そんな理由もないのに「常に不安」「ドキドキして緊張する」などの症状がある場合です。

 

 

理由がないのに不安になる、理由があっても理由にふさわしくないくらい強い不安があって、不安の元がなくなってもいつまでも不安続く、といった場合は「病的な不安」の可能性が高いようです。

 

 

そういった病的な不安や緊張を和らげる薬が抗不安薬です。

 

 

日頃の生活に大きなダメージをもたらすほど、不安や緊張が強い不安症や不安障害の際に処方されます。

 

 

しかし、こういった抗不安薬には副作用がつきものとされています。

 

抗不安薬の副作用の症状は?

 

不安症によく処方されるのが、代表的なものとして「ベンゾジアゼピン系抗不安薬」があります。

 

 

抗不安薬への依存度は、薬の服用量や服用期間にもよりますが、2〜3週間以上、連日服薬していると、薬に対する依存がつくられてしまいます。

 

 

例えば、これまで以上の摂取量を飲まないと、これまで通りの薬の効果が得られなくなったりします。

 

 

 

ひとたび、ベンゾジアゼピン系抗不安薬に対する依存がつくられると、パッタリ飲用を絶つことで退薬症状が発生します。

 

 

 

※退薬症状とは、身体依存をつくりやすい薬を長い間服用していて、突然服用を停止したり、減量したら出る症状のことです。

 

不安や不眠、あせり、ふるえ、発汗、稀にけいれんなどの症状が一時的に出てくる症状です。

 

 

※身体依存とは、薬の服用をストップすると、禁断症状などの身体のトラブルが発生する状態のことです。

 

 

ものごとを考えられなくなってしまうくらい苛々が激しくなったり、往々にして、てんかん発作などの重大な症状が出てくることもあります。

 

 

 

そうした依存のデメリットにブレーキをかけるため、ベンゾジアゼピン系抗不安薬は、できる限り短い期間の飲用の理想的なのです。

 

 

ベンゾジアゼピン系薬物によくある副作用 

 

商品名↓↓↓
レスタス
眠気、ふらつき、易疲労感、倦怠感、眩暈、頭痛、頭重、口渇、便秘、脱力感

 

商品名↓↓↓
デパス
眠気、ふらつき、倦怠感、眩暈、歩行失調、頭痛、頭重、言語障害、口渇、悪心、嘔気

 

 

ベンゾジアゼピン系抗不安薬の働きの仕組みには「GABA」と呼ばれる物質が影響しています。

 

GABAは中枢神経系を抑える、典型的な脳内神経伝達物質で、感情の不安や緊張を穏やかにします。

 

 

 

副作用のないドクターポジティブイというサプリメント

 

抗不安薬には、このように副作用がつきものです。

 

 

もしもあなたが不安症かもしれない…、何だか気分が落ち込むけど、でも医療機関を受診するほどではない…といった状況うであれば、副作用のないドクターポジティブイというサプリを選択肢に加えてみられてはいかがでしょう?

 

 

 

ドクターポジティブイは自然由来主義のサプリでありながら「思考」「肉体」「体内環境」という3つの方向に同時に働きかけます。

 

 

バランスよくケアしないと悪い方にひっぱられるからです。

 

 

ベンゾジアゼピン系薬物がGABAの作用を高めることで、脳内の働きがゆっくりになり、これが感情の不安や緊張を穏やかにすることになります、と申しあげました。

 

 

ドクターポジティブイには、自然由来の米ぬか発酵GABAが1日分たっぷり100mg配合されています。

 

 

 

ドクターポジティブイ 成分

方向性 アプローチする成分 アプローチする成分

 

 

 

 

思 考

サフランエキス

米ぬか発酵GABA

 

 

 

 

肉 体

イミダゾールペプチド

クワンソウ

 

 

 

 

体内環境

有胞子性乳酸菌

黒生姜エキス

 

 

気持ちを維持するすべてをあらゆる方向からサポートすることで、不安や気分の落ち込みがしだいに消え失せて言う効果が期待できます。

 

また、新ドクターポジティブイは他のお薬と併用できます。

 

 

新ドクターポジティブイを購入される場合は、公式サイトで!

 

 

楽天やアマゾン、ヤフーショッピングで販売されているドクターポジティブイは、旧いバージョン(1ヶ月分容量120粒)が販売されている場合があります。

 

 

ごらんのように120粒と表示されているドクターポジティブイは旧バージョンのドクターポジティブイで1日の目安用量として4粒飲むタイプのものとなっています。

 

 

旧バージョンのドクターポジティブイは120粒入りであっても1ヶ月分の容量となります。新バージョンのドクターポジティブイは、1ヶ月分の容量が60粒です。

 

 

新バージョンのドクターポジティブイ(60粒)は他のお薬と併用できます。

 

 

公式サイトの定期コースであれば、全額返金保証がついて毎月6,480円(税別)送料無料で自動で届きます。

 

 

 

まずは、副作用のない自然由来の安心して飲めるドクターポジティブイをしばらく飲まれてみてはいかがでしょう?

 

 

もしかして、前向きな安定したあなたに戻ることが出来るかもしれませんよ!

 

 

まとめ

 

不安や緊張、気分の落ち込みを感じたら早めに対処することで大事に至らない場合があります。

 

 

抗不安薬には副作用があり、ひとたび依存すると薬の量が増えたり薬をやめることで、心身ともに想像以上の苦しみを感じる場合があります。

 

 

 

 

そうならないためにも、不安や気分の落ち込みが軽いうちに早めの対処が必要です。

 

 

 

ドクターポジティブイは自然由来のサプリメントです。副作用の心配はありません。

 

 

新ドクターポジティブイ(公式サイトで購入できます)なら他のお薬と併用できます。

 

 

全額返金保証がついていますので、日頃から気分の落ち込みや不安で何とかしたいと思っていらっしゃる方は、一度ドクターポジティブイを試してみられてはいかがでしょう?

 

 

→ 新ドクターポジティブイの公式サイトはこちら!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加