うつ病 治し方 自力

 

最近、何とはなしに良く眠れない、夜中に何度も目が覚める、眠りが浅い、気分が落ち込んで何もする気がしない…などと思っていらっしゃる方は、もしかして、自分はうつ病?と思ったりしますね?

 

そうすると「うつ病の治し方」などをネットで検索したりする自分がいます。私がそうでした。

 

 

 

うつ病、できれば医療機関に通院することなく自宅で自力で治したいですよね?ただし、自力で治すとは言え「うつ病?」と思うくらいの軽いうつの場合に限るようですが…。

 

 

そこで、うつ病の治し方で、果たして自力で治せる方法はあるのかしら?とググってみたら…

 

うつ病の治し方 コレなら自力で治せる?!

 

うつ病の治し方ですが、自力となると…

  1. 自分の好きな事だけをやる
  2.  

  3. イヤな事から距離を置き、気楽な環境を作る
  4.  

  5. 日中は太陽に十分当たる
  6.  

  7. 適度な運動をする
  8.  

  9. 夜更かしせず、規則的な生活をする
  10.  

  11. 飲酒やタバコはやめる
  12.  

  13. なるべく人とのコミュニケーションを図る

 

など。確かにこれらを続けていれば心身ともに健康に良いのは確かでしょう。

 

 

しかし、これらは心身ともに全く健康な人であっても毎日キッチリとこなすというのはチョット難しいかもしれませんね。

そこで、通販でいつでも買えるメンタルサプリをしばらく飲むことです。

 

何年などというスパンではなく個人差もありますが、早い方(軽い方)では1ヶ月ほどで、長くても半年もサプリを飲み続けることで、心身ともに非常に前向きな状態になってくる場合が多々期待できます。

 

 

 

 

上記の項目を、全て長い間ずっと行える状況の下でなければ快復は難しいということでしょう。

 

 

少なくとも3年以上「うつ」を発症せず寛解の状況を保てなければ快復とも言えないかもしれません。

 

※寛解とは、病気の症状が、一時的または継続的に軽減した状態。あるいは、見かけ上消滅した状態を言います。

 

とりわけ怖いのは、病気を繰り返す間隔が短くなって「難治性うつ」や「双極性障害」が生じることです。

 

 

※「難治性うつ」とは1種類の抗うつ薬を十分な量や期間を使用しても、不十分な反応しか得られない状態を言います。

 

 

※「双極性障害」とは、うつ状態とは対極の躁状態も現れ、これらをくりかえす慢性の病気です。

 

 

さらに、その他の疾病が現れる傾向も強いようです。

 

 

難治性うつというのは、実は「手の施しようがない状態だそうです。

 

 

薬でも応じきれないので、対処方法で次々に薬が移り変わり、患者さんの体そのものに強いダメージをもたらすそうです。

 

 

 

 

双極性障害は、生活の制限がかなりあるとは言え、対処法はないこともないようです。

 

 

さほど症状がひどくなくても「うつ」という片りんが見え隠れするようなら、ちゃんとしたケアは必要ですね。

 

 

よく、うつ病は「心の問題」などと思われる方もいらっしゃいますがまぎれもなく疾患です。

 

 

ですから本当は医療機関に通院するのが理想的なのでしょうが、難しいようでしたら「うつの治し方」は他にもあります。

 

 

それは、通販で買えるメンタルサプリをしばらく続けてみるということです。必ず改善されるとは言い切れませんが、サプリなら続けやすいです。

 

 

 

 

それで、「うつ状態」が改善されていくなら、儲けモノですヨ!そんなメンタルサプリ、おススメは【ドクターポジティブイ】です。

 

 

確かに、うつ病を治すのに自力ではかなり難しいものがありますが、最近ではサプリを摂ることでそれ相応の栄養分を脳内に補給することができ、かなりの成果をあげているということです。

 

 

つまり、通販でいつでも買えるメンタルサプリをしばらく飲むことで、何年などというスパンではなく個人差もありますが、早い方(軽い方)では1ヶ月ほどで、長くても半年もサプリを飲み続けることで、心身ともに非常に前向きな状態になってくる場合が多々期待できるのです。

 

 

ただし、メンタルサプリならどれでも良いというわけでは決してありません。

 

 

 

おススメのメンタルサプリは、【ドクターポジティブイ】。

 

 

これまでのメンタルサプリとは違って、あらゆる方向からうつに向かう材料をどんどん排除していくことができるサプリです。

 

 

思考、肉体、体内環境にアプローチしてあらゆる面からサポートすることで、落ち込む状況が作れなくなる、といった感じでしょうか?

 

 

→ ドクターポジティブイの口コミはこちら!

 

 

まとめ

 

うつ病の治し方は医療機関を受診し、通院するだけとは限りません。

 

 

 

 

確かにうつ病を自力で治すのは大変難しいものがあるようです。

 

 

きちんと対処しないと酷くなる可能性もあります。

 

 

できれば、初期のうちに医療機関を受診し通院してしかるべき薬を飲み続けるのがベストかもしれません。

 

 

しかし、医療機関に通うだけが必ずしも「うつ病の治し方」とは限らないようです。

 

 

うつ病の治し方で、自力で治す方法は医者から処方される薬だけではなく、昨今でもは非常に優れたメンタルサプリがあるからです。

 

 

 

 

うつ病の治し方で自力で治すというのは、毎日適正なメンタルサプリを飲むということも、十分自力で治すことになると、思われませんか?

 

 

ただし「うつ病かも?」と思うくらいの軽いうつの場合に限るようですが…。

 

 

 

 

 

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加